FC2ブログ

桜と私の生活?

こんにちは。 愛犬の桜と、私の私生活を 書いていきます。 コメントくださいね。 楽しみにしています?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

入院!?

こんにちはぁ

まず、本のお話をしよう。

コロボックル物語

佐藤さとる

「ふしぎな目をした男の子」を読み終えた。

実に面白い。ホント、惜しいところ、もっと続きが気になるところで終わってしまった。

いやぁ?本当に楽しかった。でも、「ふしぎな目をした男の子」は内容が難しくなかった。

?・?・?・は理解するのが難しかったところが少しあった!でも、その分スリルがあって楽しかった!

ホントに読んで良かった!









さて、桜の話をしよう・・・。

最初はメールで入院するかもしれない。

その他の方が桜は楽ということだった。

(え!?そんなに、重いのか!?)不安が私をパニックを起こそうとした。



また、メールメールが来た。

成虫を殺す。投薬治療するかも?

(えぇ!一気に殺すとフェラリアの死体がのどに詰まり急死するんじゃないの!?)

と思った。

私は不安になり、ご飯を食べ終えた後

すぐさま仏壇に前に座った。

そして、何十分祈った。

怖かったのだ。

何が一番怖いかって?

自分の弱さに負けるのが一番怖い、負けると不幸になる。

自分の弱さに勝つのはとても難しいのだ。

だんだん、祈っていくと怖くなくなる、逆に希望が湧く。心が強くなるんだ。






そしてして、祈っているときに、メールが来た。

メールを見るのは怖かった。でも、勇気を出して携帯をすぐさま、手に取る。


「エコーを撮ってみた。数は少ない。今日は連れて帰りますニコニコ

はぁ、安心した。私は感謝した。良かったぁ。

そして、携帯を床において。

祈りながら感謝した。本当にありがとうございます。と。


あぁ、一安心。


というわけです。



?桜?のブログ-可愛い
今日三重県に行ってる、所の写真です。

人影はって?お父さんです。


桜が行った病院は

とても、人気で有名かな。

有名な大学から卒業した人が

獣医してるとか。

http://www.zc.ztv.ne.jp/shuvet/index.htm

↑が桜が行った病院です。

よろしかったら、ご覧になって下さいね。



この文章は私が書いたものです。

私の思いや不安も書かれています。

獣医さんに対しての情報も。

確かは分からないです。



スポンサーサイト

ブログ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<お医者さん | ホーム | あなたは家族だった>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。